読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーエスジェー

ユニバーサルスタジオジャパンエヴァンゲリヲンシンゴジラドラゴンボールがライドであるのは知ってましたが、銀魂ジョジョの奇妙な冒険がこれから始まるとは知りませんでした、第3部のDIO死闘があると最近の記事で見ました、と言うことはロードローラーもあるのかなと思いましたクライマックスだから確実にあるとは思いますが、銀魂はパクリと下ネタ以外の武器が無いとマズイ気もします。

新しいユニット

4月21日、新ユニットを結成します。女性シンガーとのDuoです。

まずは、スタジオで初声合わせ。

早ければ今年の夏、ライブ・デビューします。

慶應の三田キャンパスに行きました。

慶應義塾大学の三田キャンパスで、北海道からいらっしゃった国連連合国)関係者の大橋弘さんとお会いしました。

大橋さんからお護り等をいただき、大橋さんに大東亜戦争時のインドネシアパレンバンでのパラシュート部隊の隊長だった奥本實中尉と高山正之先生のご著書「なぜ大東亜戦争は起きたのか?空の神兵と呼ばれた男たち」を差し上げました。

高校生向け金融講座を体験

消費者問題などを自学する会に入ってて

月に一回集まっています

その会の今のテーマは「消費者教育」

今回、Mさんが尽力してくださり、

外部講師に講座を依頼。

依頼先は全国銀行協会

高校生向けにどんな感じで

アクティブラーニングをやっているのかを

私たちおばさん達の前で実践してもらいました。

せっかくの機会なので

いつものメンバー以外にも声をかけ

同僚のWさんSさんと一緒に参加。

講師の方は私たちのために

忙しい中、東京から来てくださいました。

ありがとうございます!!!

パンフレットもいっぱいいただきました。

そして、ゲームも実践。

生活設計・マネープランゲームです。

ワクワクしますね。

いろんなカードがありますよ。

カードはみんな裏返して

中身を見ないようにして選んでいきます。

まずは収入カードをひき、自分の年収を決定。

高い年収なら「思い出ポイント」がゼロ。

忙しくて休みが取れず、思い出も何も無い・・・ってことね(笑)

それから人生の選択カードを選んで行くわよ。

結婚するのかしないのか

家は買うのか買わないのか

車はどうする?

子供は何人?

我がグループは、低収入で結婚して子供3人となってしまい

かなり生活がアップアップ。

30代の収支が1800万円のマイナスになっちゃいました。

住居カードで賃貸カードをひいてこの金額。

家を買ったら、もっと大変なことになるわ

アクシデントカードもあるよ。

交通事故に遭って200万円マイナスっていうカードを

ひいちゃいました。

収支が潤った状態で暮らしていくのって

意外に難しいわ。

何もしなくても生活しているだけで

出ていく支出ってのもかなりの額だわ。

大人の私ですが、人生のマネープランニングを

考えたことが無かったので、

すっごくためになりました。

高校生がこのゲームをしたら

本当にこれからの人生を生きる上で

すごくプラスになるでしょうね。

ほんと、オススメです!!!

本当はわが子にも試してみたいんだけど

「忙しい〜」と一蹴されそう・・・

この素晴らしい金融の講座、

全国どこでも無料で開催してくれるそうですよ。

家庭科の先生とか、授業に取り入れたら

すっごくいいのになぁと思いました。

パンフレットも無料でくださるそうですよ。

https://www.zenginkyo.or.jp/education/

ほんと、すばらしい講座でした。

良かったです。

「ペンスは戦略的忍耐の時代は終わったといった」

北朝鮮へ「圧力」鮮明=日米、事態打開見通せず

(時事通信社 - 04月18日 21:01)

また戻ってくるかもしれんが…

さてと、元いた世界に戻るか…

じゃまたね〜

フォーマットやらいろいろ変化してたりするかもだけど…

旭川ヘックス同盟活動報告

さて、今回のゲームはエポック社

「独ソ電撃戦」です( ´∀`)

初心者向けの簡単なルールながら、

バルバロッサ作戦の初期を味わえる

ビッグゲームですね。

一番多くプレイしたボードウォーゲームが

これなので、

わたしにとってはホームグラウンドという

感じでしょうかwww

ドイツ軍を“悪兎少佐”が、

ソビエト軍をわたし“みやっち先任軍曹”が

担当しました。

しかし、今回はいささか特殊な状況になりまして、

参考試合といたします。

なにしろドイツ軍が、戦闘判定でサイコロの6の

目を連発しまして、4ターンにはほぼソビエト軍の勝利

が確定してしまったからです。

あれだけ6の目が連続すると、勝負になりません。

結果、ミンスクとスルーツクをソビエト軍が保持した

状態でゲーム終了。

ソビエト軍は何もせずに勝たせてもらった感じです。

ゲームですから、こういう展開もあるのですが、

運要素があまりにも強すぎるので参考試合で

良いでしょう。

あ、

ちなみにブレスト要塞は1ターン目に陥落した

ことは付記しておきます。

ではでは、次のゲームでまたお会いしましょう。