あまたの夢も、愛のもとに。

どんな時代であれ、

どんな境遇であれ、

人は人として生きていくときに

夢を描かずにはいられない。

思うように実現しない夢に、

夜ごと祈りに涙も流れる。

幸福でありたい心はみんな一緒なのに、

小さな躓きに、

夢を捨てることが多い人の数が、

ユートピアへの道を曇らせている。

愛し合い、生かしあい、許しあう、

愛し合い、むつみあい、信じあう。

生まれ変わって親の愛を信じるのは、

当たり前のこと、

家庭の原点も、

友人関係だって、

先輩後輩も、

お互いに幸福な未来を信じあえることが、

幸福な未来を導く、

躓きの多い時代に、

素直に信仰を立てよう、

僕たちのために教えを説いてくださっているのは、

愛の神であると。

僕の生命が果ててても、

そんな奇跡を信じて、

夢をあきらめない人たちが、

つづくことを信じている。

生まれてくる生命の数だけ、

夢は生まれ、

失望も喜びもまた生まれてくる。

悲しみも、喜びも、

達成感も、失望も、

飲み込んで、

時間という名の慈悲の大河き流れている。

不幸のない世界、

それを目指して幾転生、

この星が、

最愛の主の胸の内だと、

信じて、

僕は僕の心を走らせる、

最初で最後、

終わるときのない、

時間の大河に、

出会えた感動をここに記す。

 【質問】 海防艦「国後」の艦歴は?(下書き)

 【質問 krds】

 海防艦「国後」の艦歴は?

Milyen trtnelem volt Kunasziri?

 【回答 vlasz】

1939年 3月 1日 鶴見製鉄造船(後の日本鋼管)にて起工

1940年 5月 6日 進水

      10月 3日 竣工

1941年11月20日 単冠湾において,南雲機動部隊(第一航空艦隊)の入港に備え,哨戒にあたる.

      12月〜   津軽防備隊に所属し太平洋戦争に参加.津軽海峡警備に従事

1942年 1月15日〜 千島防備部隊に編入され,大湊-千島列島間で行動

       6月     アリューシャン攻略作戦支援

       7月     本籍を舞鶴鎮守府

      11月25日 新編された千島方面特別根拠地隊指揮下となる

1943年 上旬    北方部隊(第五艦隊)や千防部隊の僚艦と共に幌筵島方面で行動

       7月 5日 ケ号作戦準備にともない,北方部隊に編入

       7月 7日 ケ号作戦(キスカ撤収作戦)のため,幌筵島を出撃.特設運送船「日本丸」指揮官指揮下で同船を護衛

       7月15日 諸条件が整わず,第一次突入作戦中止

       7月22日 第二次作戦のため,幌延再出撃し,再び日本丸を護衛

       7月23日〜24日 濃霧のため長波,日本丸,国後,多摩が後落

       7月26日17時44分 濃霧のため軽巡「阿武隈」右舷中央部に衝突.国後は艦首部に軽微な損傷

       8月 1日 幌延帰投.千島方面特別根拠地隊に編入

       8月 2日〜 北方部隊編入を解かれ,再び船団護衛任務に従事

       8月 5日 千島方面特別根拠地隊から改編された千島方面根拠地隊に編入.以後,船団護衛に従事

1945年 4月10日 大湊警備府第百四戦隊に編入

       8月15日 北海道方面にて終戦を迎える

      10月 5日 帝国海防艦籍から除籍

      10月12日 帝国艦船特別輸送艦と呼称され,以後,復員輸送に従事

      12月 1日 第二復員省の開庁により舞鶴地方復員局所管の特別輸送艦に定めらる

1946年 6月 4日 輸送任務中,静岡県御前崎付近で座礁.船体は放棄される

       6月26日 特別輸送艦の定めを解かれる

       8月    解体開始

1947年 7月    解体完了

 【参考ページ Referencia Oldal】

『丸スペシャル 海防艦』(潮書房,1979)

http://military.sakura.ne.jp/navy/o_simushu.htm

http://mimizun.com/log/2ch/army/1126222901/

iBookG4代替わり

 これまで頑張っていた 800MHz を予備に回すことにした。ボロボロの状態を格安で落札後、液晶の移植を受けるなどしてよくここまで活躍した。日記を遡ってみるとなぜか5月は機体交換の時期。この 800MHz をメインにしたのが昨年5月、その前の 1.07GHz を使い始めたのも一昨年の5月だ。思えば一番最初に iBook を買ったのも5月だったような気がする。

 今回は特に不具合があっての引退ではないのだけど、エアマックのアンテナ線が切れてしまっていたのと、時々本体から「ピー」と言う音がするのが気になっていた。この電子音はもう半年くらい前からなのだけど、鳴るタイミングも、鳴る意味も、何が鳴っているのかも分からない。スリープ中でも鳴ることがある。モデムとかHDDとか何かユニット単体が不具合を訴えているのではないかと思う。

 新しい 1.33GHz の iBookG4 には HDDをまるごとコピーしたので使っていて違和感は無い。2本指スクロールに対応したトラックパッドがなんだか気持ち悪かったので環境設定でスクロールを切ってしまった。クロックは 1.7倍くらいになってちょっと軽くなったけど、それより期待しているのは 640 から 1024 に増えたメモリ。これまでは重めのアプリを3つも立ち上げるとよく虹カーソルを拝まされた。

 iBookG4 は 1.33 のがもうひとつ予備があるが、さていつまで使い続けることが出来るやら。アップル製品は(特にジョブズが亡くなってから)私にはあんまり魅力的に映らなくなってるので、最終的には Linux に行くかも知れない。その際のネックは iCal のデータ。うまく移行出来るのかしらん。

 写真は文と全く無関係の庭の雑草。ああフォトショの起動が速い...

広告を非表示にする

今日はママ友と

久しぶりの飲み会です

あんまり飲めないわたしですが

その場の雰囲気を楽しんできます

子供も無事修学旅行出発しました

広告を非表示にする

中日新聞・「ホームニュースしょうわ」に当会のボランティア活動の予定が掲載される

中日新聞・「ホームニュースしょうわ」に当会のボランティア活動の予定が掲載される

http://www.shuyo.net/news/H290518.html

■「ITを活用した防災・滅災活動」

高齢者のデイサービスセンターで ボランティア活動

 高齢者の方にタブレット端末を提供し、

津波や避難所などの情報を素早く入手できるようになっていただくことを目的に、

防災クイズアプリを使用、行ってもらいます。

 5月20日(土)14時〜15時

 会場/昭和区在宅サーピスセンター(3階デイサービスセンター) 

 お問い合わせ/SHUYO.NET

 河島正

 電話:090ー4403ー3298

【映画感想】 アイアンマン3(2013)

MARVEL作品強化月間。いよいよ「フェイズ2」と言うことで『アイアンマン3』を観ました。

何と言うか、典型的な騎士流離譚でしたね。王国を追われた王子が旅先で出会った人々に助けられながら多くの苦難を乗り越え成長し、最後に大きな敵を打ち倒す。

アベンジャーズの中でもワガママ勝手で、自由奔放だったトニー・スタークが前作で真の恐怖を知り、その恐怖を乗り越えて再び立ち上がる過程が、2時間オーバーでかなりねっとり描かれていましたね。アクションシーンが抑えめだったし、かなり思い切った路線の変更があった感じでしたが、しっかりトニー・スタークとアイアンマンのお話しになっていて面白かったです。

でも、パーツごとに空を飛んできて装着ってのはやりすぎではないですかね?

これは、もうやれるだけのことをやって、こういうお遊びはこれで最後ですよって意味かなと、そんな風にすら思いました。

さて、次は「マイティ・ソー」です!

RE:第56回静岡ホビーショー

アオシマのOH-1ニンジャがトラクター付きで再販されます。

ガルパンのヒットで潤うPLATZですが、T-1Bの発売は延期です。

同社では1/144スケールの川崎C-1が企画進行中です。

静岡ホビーショーは新製品の見本市と言うより輸入物産展と化したので

業界の地図は様変わりしました。