悪夢

禁煙治療にパッチと内服薬とあり、どちらかを選択するのですが、パッチはニコチンを吸収することでタバコを吸っている気分にさせるもの、内服薬のほうは薬が受容体にくっついてタバコを吸っても美味しく感じさせないものだそうです。今回は、タバコを美味しくさせないほうが有利なのではないかと思い、内服薬にしました。

で、どの程度美味しくなくなるのか、試しに吸ってみましたが、あまり変わらず。もっと、何回も試してみよう。。。

3/7 11本

3/8 7本

薬はあくまでも禁煙サポートなので、自助努力が必要みたいです。

薬の副作用として、変な夢、悪夢を見ると言われてましたが、昨日の夢は以前の職場の同僚が金ラメのレオタード姿で現れました。

確かに悪夢だった。

広告を非表示にする