再読…

人は、大概、病気を患う。

早いか遅いか、軽いか重いかはあるけど、大概患う。

数年前、私が患った時に…『読んでて良かった、でかした俺!』と、思った本を、再読します。

『無菌病棟より愛をこめて』神納朋子著。

図書館か古本屋さんにあったら、皆さんも是非。

病人だって、明るくていい…という、一冊です。

広告を非表示にする