3月21日(火)

3月21日(火)

雨のせいか来客は少なめ。

よって、夕方本社へ出張に出られた。

この日は4年間お世話になったカウンセラーの最後のカウンセリング。

時間に余裕ができたので、少路駅前の眼科へ診察に行く。

花粉症は毎年耳鼻科に行くが、目のかゆみが数年に一度発症する。今年はその当たり年のようだ。

目薬を処方してもらい、行きつけの薬局で薬を購入し、一旦帰宅。

ギターの練習時間も確保できた。

8時前にカウンセリングルームに着き、少し早い目にカウンセリング開始。

時間50分で終え、最後にしばらくフリートーク

このカウンセラーのおかげで、4年前の敗訴とフィアンセを失うという悲劇を乗り切り、生き永らえることができた。

感謝を述べると、カウンセラーも涙ぐまれる。

4月以降、また別のカウンセラーが対応されることになるが、それも新たな出会いと期待したい。

広告を非表示にする