読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むむむ

栃木県で“和菓子と紅茶”を組み合わせるというユニークなアイディアがヒットしているとかなんとか・・・

その第一歩として【お花見と紅茶】という一見不似合いな取り合わせを打ち出し、樹齢350年のしだれ桜が満開を迎えた『太平山桜まつり』で甘い和菓子に合うよう渋みがあり、花見にちなんで乾燥させた花びらを茶葉に混ぜた本格紅茶10種類を用意し振舞ったところ観光客から大好評だったそうです。

コ−ヒ−や紅茶を嗜まない私・・・

『紅茶の苦みと和菓子は意外に合い、紅茶の風味をより楽しめる』

とコメントしている方々のステキな感覚が伝わりませんでした(苦笑)