読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

待機児童問題の本質は、アベノミクス経済政策の成功で、

仕事が増えて、今まで働いてなかった人が、働けるようになったんで、

保育所が、足りなくなったということだろう。

昨日のテレビ報道で、東京の求人倍率は、2倍になってるらしい。

失業率も、2.8%で、最低レベルに達してるらしい。

ここで、外国人労働者の受け入れさえしなければ、賃金は上がらざる得なくなるだろう。

桜井誠 @Doronpa日本国民が慶賀に包まれる昭和の日。昭和天皇のご遺徳を偲び昭和に思いを致す日に弾道弾を撃ちこんできた北鮮。https://twitter.com/Doronpa01/status/858085980695179264

■保育園設置、全国の公園でOKに 都市公園法改正法成立

(朝日新聞デジタル - 04月28日 19:25)