読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【不採用3】Visual Basic

♪わかりかけていた答えは いつも

♪目の前でまた消え果てた

♪追いかけていた希望も恋も

♪遠ざかる

 僕の派遣元の社長と、面接の練習をした。

実はこの日、C#の仕事だけでなく、Visual Basicの仕事も不採用となっていた。

C#は面接で不採用だが、Visual Basicは書類選考の段階で不採用だった。

 不採用の理由は、面接・書類ともに同じ。

IT業界に入る以前の仕事での成果を、

IT業界の人に伝えられないことにある。

 SNSでも他業界の人と会話するとチンプンカンプンになっていることがよくあるが、

現実世界でもそんな感じで不採用になるのだ。

 社長と2時間ほど面接の練習をした後、

「ところで今日は秋葉原で何をしていたの?」と聞かれた。

Pythonの検定試験用の問題集を買いました」と答えた。

 社長は「えっ」という反応を示し、「C#じゃないの?」と訊いてきた。

「その前にJavaの検定試験も受けます」

 実務経験がない以上、プログラミングの資格を取るしかない。

Javaの検定試験 ⇒ C#の検定試験 ⇒ Pythonの検定試験

の順で1ヶ月半に合格し、その間に先日受けた

データベーススペシャリスト

の合格結果が僕の元に届く。

「次の職場が長期間決まらなかったら、

僕を休職扱いにするか、

ボーナス無しにしてください」

 新しい職場が決まらないのは、誰のせいでもなく、自己責任。

だから給料は0円でいい。

♪誰のためでも 誰のせいでも ないから

♪今はAll by myself

♪時の流れが、やがて僕にかたむきかける日まで

     (Mr.Children『All by myself』)

https://www.youtube.com/watch?v=7qVsaDkZ98M