読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法人税と消費税

会社が納める主な税金といえば

法人税と消費税。

似ているようで異なる税金なので

節税対策も違ってきます。

例えば、生命保険の加入は

法人税の節税にはなりますが

消費税の節税にはなりません。

一方で、決算ぎりぎりの設備投資は

消費税の節税にはなりますが

法人税の節税にはなりません。

節税を検討するさいは

どの税金を減らしたいのかを

まず考えることが大事ですね。