【鉄道】スピード優先のために衰退しちゃった感じがありますね

 スピードは百も承知ですよ。東海道新幹線で220キロ、東北上越新幹線のMAXで240キロでは300キロの車両と一緒に組むのは無理かもしれません。東海道新幹線なんてわずかな期間で2階建て車両消えてしまいましたからね。

 2階建て新幹線の食堂車は廃止間際に奮発して入りましたけど、グリーン車個室はついに使えずじまいでした。しかし食堂車にしてもグリーン車個室にしてもスピードだけでは語れないロマンがあるんですよね。2階建て新幹線には。東海道新幹線の二階建ても短命ながら4人個室ありの車両があれば通常2階建ては2両のところ、4両連結している種類もあってバリエーション豊かでした。

 二階建て4両のバージョンは2階建ての1階部分に普通車もあったのでいちど狙ったことがありましたが、結局満席で獲れなかった思い出もあります。

 父が現役生活の最晩年東京に単身赴任していたころは東北上越新幹線にも乗ったことがありその時にMAXにも乗りました。全車2階建てゆえに2階建てながら東海道新幹線と違ってリーズナブルでお得感もありましたね。まあ詰め込み主義の権化のような自由席の3列&3列はインパクト強烈でしたけど。

■消えゆく「2階建て新幹線」その廃止の理由とは

(THE PAGE - 05月17日 16:03)