今日は昼呑み

金曜日

久しぶりに赤羽にて昼呑み。

呑み友のリクエストでそうなった。

2時半スタートだ。

以前お邪魔した町の鮨屋「魚がし寿司」さんへ。

此処は通しで営業されているので、使い勝手が良い。

ランチは人気らしいので、当然その時間帯を避けたのだ。

店に入るとカウンターには誰も居ず、職人は休んでいた。

慌てて仕度にかかった。

最初は刺身の盛り合わせを5点盛りで。

こち、平貝、ほっき貝、中トロ、いわし。

どれも良かったが中トロとほっき貝かな、おら的には。

肴はあん肝、氷頭

酒は日本酒(グラス・ビールは無かった)

どこぞの純米大吟醸と高清水の純米大吟醸

1合800円ほど、高清水は600円と格安。

握って貰う時には職人が若い人に代わっていた。

この若いのがいけない。

愛想なし。

返事なし。

寿司のおき方乱暴、と最悪。

ぱっと見はイケメン君だが態度が最悪だったので、一挙に拙くなった。

タネは悪くないのだから、職人も少しでも愛想があり気の利いた奴が居ればこの店はもっと凄くなるだろう。

因みにお好みは二貫付け。

話し込んだ為意外とこの店に居てしまった。

その後はお約束の立ち飲み「いこい」本店さんへ。

此処ではゆずサワーと生ビール。

肴は5品ほど頼んだ。

5品と言っても値段が安いから、量はかなり少ない

二人で2800円ほど。

おら達が入店した5時頃はまだ空席がちらほらとあった。

それが、店を出ようとした時は満杯。

カウンター席はダークダックス状態。

流石に長居をするわけにはいかないと6時半を過ぎ7時にあと数分だという時にお暇させて頂いた。

予定では、あと2軒ほど考えていたが時間が足りなかった。

「魚がし寿司」は勿体無いなあ。

次回は十条にするかね?

広告を非表示にする