ほっこり

岐阜県在住の現在83才のご婦人とお話する機会がありまして。

よくよく聞くと東京生まれの東京育ち、生粋の江戸っ子だったという。

それがご主人の定年を機に60を過ぎてからご主人の故郷の岐阜へ。

実家を継ぐのがご主人の夢だったとか。

それを叶えさせてあげたくて、自分もついてきたと。

お優しいですね。と僕が言うと、ご婦人はこう仰いました。

主人は今までずっと私の夢を叶え続けてくれましたから。

なんて素敵なご夫婦なんだろう。

詳しいことは聞かなかったけれど、きっと素敵な年月を重ねてきたんだろう。

いいなあ。

そして、こういう方とお話できてよかった。

優しい気持ちに触れると優しい気持ちになれる。

これからもお元気なまま、穏やかで明るい日を過ごされますよう。

遠い空の下で願っております。

ほっこり