命取り

「銀行が提案してきた融資プランを

 検証してほしい」そんなご依頼がありました。

資料をみると「現状」と「提案後」で

資金繰りが年3,000万円以上改善と記載されています。

“本当ならすごいな”と思いつつ

詳細を調べると

「現状」に完済した借入が含まれていたり、

「提案後」の集計にもれがあったりと

続々とミスを発見。

再計算した結果、資金繰りの改善は

年500万円以下であることがわかりました。

私の報告をきいた社長は

あわてて銀行に確認をしていました。

「銀行は数字のプロだから間違いない」

なんて思い込んでいると

命取りになるかもしれませんね。